素晴らしい体験をしてきました!?

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 02:30

周囲の心配を受けながらも、13日14日と長野市飯綱高原にある

みんなの家力財団が運営するロッジに行ってまいりました。

ここです。➡︎ https://www.houjin.info/detail/1100005012293/

 

そこで素晴らしい方々との出逢いと素晴らしい体験をする事に

なりました。

 

最初の驚きは、私が個人の時代から足掛け40年以上に渡り活動して

まいりました、アイワ創造研究所が掲げる「愛と調和」の理念が、

そこにはありました。

 

その「愛和の会」を立ち上げ活動している方は、あの日本で初めて

石油ストーブを世に送り出した、「(株)コロナ」の内田力会長でした。

 

お互い「愛と調和」で基本理念が全く同じと言う事で、直ぐに意気投合し

それはそれは何事にも代えがたい素晴らしい時間となった事は言うまでも

ありません。

 

そしてこの内田会長は、皆様の生活に役立つ様々な製品を開発しており

その一つ一つが愛で満たされ、どれもこれも本当に素晴らしいものです。

 

その中の一つに、ナノミストサウナ「ナノリッチ」と言う製品があります。

これです。➡︎ https://www.corona.co.jp/aqua-air/nano-rich/

 

宿泊した財団のロッジには、このナノリッチが一人用と二人用が

設置されており、この両方とも体験してきました。

 

このナノミストサウナの特徴は、サウナでありながら室温が39℃前後という

熱いではなく暖かいといった感じなんです。それでいて20分もすると

大量の汗が吹き出します。なんとも不思議ですが気持ち良いのです。

 

ともかくこの13、14の2日間は、感動の連続で本当に中身の濃い時間を

与えて頂きました。心から感謝です。

 

伝えたお事は山ほどあるんですが、だらだらと実況中継風でも

いけませんので、少し整理してから今回の感動の体験をお伝えしたいと

思っています。

 

少々お時間を頂きたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

宇宙のあらゆる空間は氣で満たされています。!?

  • 2019.01.14 Monday
  • 03:37

本日の情報は、聞きなれない素粒子なんていう言葉がいきなり出て来る

ような内容なんですが、私の直感のアンテナが、これは事実だと

囁くので、批判は承知で皆様にも読んでもらう事に致しました。

 

全ての大元は、人の想い、想念があってそれが形に昇華していくので

まずはその想いの方向を自問自答しながら、我欲からの想いでは

無い事を確認できたら、強く想い信念を持って行動すれば、必ずや

その想いは、形になってあなたの眼前に現れるでしょう。

 

と言うようなことを、仰っている内容だと感じたわけです。

 

受け止め方は各自によって異なるよは思いますが、この事を知識の

一つとして、ストックして頂くことを希望致します。

 

齋藤一治さんの、Facebookの記事よりのご紹介です。

 

それでは、以下に転載しますので、ご覧になってくださいませ。

 

 

 

 

写真の説明はありません。

斉藤 一治

1月12日 4:00

 

宇宙のあらゆる空間は氣で満たされています。
 

氣が凝縮することで、素粒子が創られ、
素粒子から惑星・太陽が創られ、
惑星・太陽が銀河を創り、
銀河・星団が宇宙を創っています。

 

池に石を投げ入れたときの波紋のように、渦が拡がっていきます。
 

素粒子から生命が誕生したのは奇跡といえますが、
これも必然でした。

 

水も、路傍の石も、タンポポも、鼠も、人間も、
万物は皆、宇宙の氣(命)に繋がっています。

 

氣と氣とが共振・共鳴して会話をしています。
「皆で幸せになりましょう」と。

 

斉藤も、仮の姿に過ぎなく、時が来ますと、
身体は地球に還り、心は本来の氣に戻ります。

 

諸法空相の世界です。

 

宇宙も、銀河も、太陽も、地球も、斉藤も実体ではなく、
氣が回転して力が発生して形を変えていく、
循環の中の一つの位相に過ぎません。

 

写真提供 : 秩父 さくらさん

 

 

転載終了です。

 

繰り返しお読み頂き、皆様の知識の一つとして保存して

くれる事を望んでいます。

 

常識では出てこない、不思議情報でした。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

2019年 惑星の音が目覚め ヌース(神霊)の現れる年!?

  • 2019.01.13 Sunday
  • 03:15

本日はちょっと不思議なお題で、はあ?っと感じられた方も

おられると思いますが、一般にはなかなか流れてこないような

内容が盛り沢山で、日本人としては知っておいた方が良いと

思う内容でしたので、情報共有と言う事でご紹介いたします。

 

しみずたいき様のブログよりのご紹介です。

 

今年は元号も変わり、新たな時代に入っていきますが、この

変革の時代を感謝で受け止めて、調和していく事ができるか

出来ないかで、今後の自分自身の人生が大きく左右される事に

なるんだと思っています。

 

できるだけ信頼できる情報を集め、ガセ情報に振り回されない事が

肝要かと思っています。

 

この点、乳酸菌普及協会でも意識して、皆様に信頼できる情報を

取捨選択の後、提供していきたいと考えております。

 

では少々長いですが、最後までお読み頂きたいと思いまう。

 

以下に転載いたしますので、お目通しを頂けたら幸いです。

 

2019年 惑星の音が目覚め ヌース(神霊)の現れる年

テーマ:

目の前の扉が 閉ざされる時

必ず別の扉が 開かれます

 

何かを失わなければならなかったのは

あなたが これから 

もっと必要な何か

特別な何かに出会うからです

 

そして 

その何かと出会ったとき

これまでのすべてが 

起こるべくして起きたのだと知るのです

 

 

( しみず たいき )

 

 

 

すでにお正月気分も消えて、

これからだと感じてる人も多いと思いますが、

2019年 あけましておめでとうございます🎍

 

 

2019年は 元号が変わりますが、古来、天皇即位から大嘗祭までの天皇は半天皇とよばれ、半天皇が天皇になる儀式が大嘗祭です。

 

そして 今年の大嘗祭からはじまる 新しい時代は 新たな26,000年のサイクルの開始の大きな節目であり、物質文明を支えてきた8の龍と今後 精神文明を支えていく9の龍のタイムラインが交差します。

 

龍蛇族の頂点にいるアヌンナキ(8のエネルギー)が最も恐れたのが 日本のアラハバキ(9のエネルギー)と云われています。(以前の日記 〜火星人の支配を止めたユダヤ人と日本人〜を参照)

 

 

(注:龍の起源は この宇宙に拡がる螺旋のエネルギーの総称であり、この螺旋のエネルギーに人間が意味をつけたものが龍です。)

 

 

 

 

 

▼.大嘗祭に祭られる 秘神

 

 

大嘗祭とは、より公的な意味をもつ新嘗祭で、収穫祭でもあり、天皇の即位式です。

 

大嘗・新嘗ともに、祭りの内容はほぼ同じで、祭儀の重要な神事であり、ハイライトは、ユキ殿・スキ殿で行われる、宵・暁の御饌の供進です。

 

「宵」は、「亥の刻」で 

午後10時を中心とする前後2時間。

「暁」は、「寅の刻」で、

午前3時を中心とする前後2時間を指します。

 

そして ここからが重要なのですが、

 

大嘗祭に祭られる主神は、宇宙の神である、
北極星の神
(太一の神)であり、

 

そして、究極的には、

北極星の神と、 天照大神、
天皇霊の、三位一体からなる神霊(ヌース)を、
現身(うつしみ)の天皇が祭ります。

 

北斗七星は、北極星を中心に、1時間に15度ずつ動き、1昼夜でその廻りを1回転します。北斗七星の近くには アルクトゥルスが輝きを放っています。

 

北天の極にあって、動かない星・北極星に対して、

その周りを動く北斗七星は、 ひしゃくの形から、

北極星(天)の食物(御饌)を司る星として、

伊勢神宮の外宮の神に習合されて祭られました

 

古代の人々の宇宙観において、宇宙の中心にあって動じない星・北極星に、至高の神の存在をみたのです。

 

究極的には、北極星とそのまわりを動く北斗七星やアルクトゥルスに 宇宙の根本原理をみたのです。

 

日本の大嘗祭において、北極星と北斗七星の神が、
秘神として祭られていることを知ることは、日本人のルーツを知ることにもつながっていくでしょう。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

これから私たちは 全く新しい流れへと入って行こうとしていますが、これは 今までの古いやり方や在り方が通用しなくなる事も意味しています。

 

つまり、今までの常識、観念、概念、法則が通用しなくなります。

 

たとえば 今までの様に 努力や根性や一生懸命さが 未来を拓く・・・こうした やり方や在り方は、反って結果を小さくし 『誰かに認められない(愛されない)と自分には価値がない』というジレンマを生じさせる事になりかねません。

 

なぜなら これからの世の中は 「軽やかさ」や「シンプルさ」や「喜び」が主流になるからです。 

 

これまでの地球は オリオンの働きによって男性性思考と文明の進化を促され、重い周波数で存在していた為に、前者の様な生き方もありで それが通用していました。 

 

つまり「重い周波数」なわけですが、だからこそ 重たい地球と同調し ある意味 安定できていたのです。

 

しかし オリオンのベテルギウスという星が 最後(超新星爆発)を迎えていることの一つの側面は、物質文明から精神文明へのシフトの時期が到来しており、ずっと闇の役割を担ってきたルシファーが 本来の光の天使に帰還することを意味します。

 

その意識の変容(放蕩息子(ルシファー)の帰還)は 

あなたという 一人の宇宙の中で起こります。

 

世界が変わるから あなたが変わるのではなく、

あなたが変わるから、世界(見え方)が変わるわけです。

 

この惑星 テラ(聖なる女性性の意識)は 波動をあげる事を決め、どんどん軽やかさに反転している中、 重さとは反対へと流れています。 

 

そうすると これまで8のエネルギー(一神教的支配、コントロール)を使ってうまくいっていた人々は 摩擦を起こし、カルマの清算(浄化)をする事になってしまうわけです。 

 

これからの新しい時代の生き方、在り方を顕現してゆくには、古来の日本語の精神に宿っている「9の精神(空け私)」 つまり「主語(I)がないから守護(愛)があるの精神(反転した目覚めの世界)」を思い出す必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年は 

新しい地球の周波数に同調していく人と

まだ眠っていたい人に、

パラレルに分かれていきます。

 

なぜ こういう話をしつこくするかと言うと、周波数(あなたのトーン)を 変えるチャンスは、この物質世界に生まれたときだけだからです。

 

肉体を離れると自由にはなりますが、生きている間に築いてきた波動のまま自由になります。(そこは類は友を呼ぶ世界で 自分と同じ波動の世界へと向かいます。)

 

また この時代に多くの魂たちが地球上に生を受けたがる理由は、いまが この地球上で肉体を持ちながら目覚める最後の機会であり、長い歴史の間に蓄積してきた多くのカルマを解消できると魂は知っているからです。

 

これまでは何回も何回も生まれ変わりつつ、少しずつ解消してきましたが、今回はそのような状況ではありません。

 

しかも 地震の多発するこの時代の 『日本を選んで生まれてきた』ことの意味も考えてみてください。

 

危機の機は、チャンス(機会)と読みます。

危機のときこそ 人間の意識は 目を覚まします。

 

これまでの1万3千年間は 眠った意識で生きられるように あなたの中の顕在意識と潜在意識、あなたの内なる神とルシファーが分離して 葛藤してきたのですが、その時代が終わります。

 

光に照らされることで 闇が表面化してきますが、

試練や大変なことは

あなたを裁くために起きるのではなく、

新しい自分に目覚めるために起きます

 

闇の必要性を認めたときこそ

彼(ルシファー)の果たしてきた役割が終わる時であり、

 

神から分離して 自ら神になろうとした

彼本来の偉大な魂が輝き出すときなのです。

 

 

 

 

転載終了しました。

 

この内容が本当なのかどうなのかは、私達には判断しようもないので、

こういった事実が行われているんだといった程度の認識で良いと

思います。

 

しかしこういった情報に接した時にいつも思うのは、自分自身が持っている

知識などというものは、この世界のほんのごく一部に過ぎないと

思わされますね。

 

私自身は自分の知らない事は、否定せずにまずは受け入れ、事実確認が

出来たもので取捨選択するようにしています。

 

そういった意味でも、皆様方におかれましても、知らなかった情報に

ついては、即否定してしまうのではなく、まずは一回受け入れてから

じっくり検討ののち、捨てるものは捨て、残すものは残すようにして

欲しいと願っております。

 

おそらく普段聴いたことのない情報のご紹介でした。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

『免疫革命!はじめてがんの原因が分かった!』!?

  • 2019.01.11 Friday
  • 03:06

本日のお役立ち情報は、故安保徹先生の動画で語っておられる

がんの原因が分かったという情報になります。

 

既にご覧になった方もおいでになるかも知れませんが、とても

分かりやすく核心をついた理論と説明ですので、何回見ても聞いても

また新たな発見が得られるかもしれません。

 

ともかくこれまでに聞いたことのない理論です。安保先生が発見した

オリジナルですので、聞いた事がないのは当然ですが・・・

 

しかし真実情報を知るという事は、これまでの知識と合わせる

ことにより、新たな智慧が生まれるものだと思います。

 

真実を知り、新たな智慧を働かすことにより、がんは怖いものでは

ないという事が理解できれば、よろしいかと存じます。

 

以下に動画を転載いたしますので、じっくりとご覧いただけたら幸いです。

 

 

『免疫革命!はじめてがんの原因が分かった!』
 

 
 

 

以上動画の転載でした。

 

出来ましたら、複数回ご覧いただけたらと希望致します。

 

ともかくこの内容は凄いと思います。そして現在の自分の状況と

照らし合わせると、本当に納得してしまう内容なんです。

 

がんは決して怖いものではなく、治せるというか消してしまえる

疾患であることを、多くの皆様に理解して頂けると良いですね。

 

故安保徹先生の、動画をお届けしました。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

無条件感謝!?

  • 2019.01.10 Thursday
  • 03:25

2019年も10日過ぎましたが、今年はこれまでに無い生活を

しています。

 

皆様の生活は如何ですか?これまでと何か違ってきていますか?

 

私事ではありますが、まだ多少痺れが残る状態で、体調は万全では

ありませんが、周囲のサポートを受けながら、順調に日常業務を

消化しています。ありがたい事です。心より感謝です。

 

さて本日は、ちょっと不思議な感じのする投稿を見つけましたので

情報共有しようと思いましたので、ご紹介いたします。

 

おなじみの斎藤一治さんがFacebookに投稿してくれたものです。

 

今の私の心境と、生活の様子を見事に見透かしているような内容に

驚きながらも、不思議に納得してしまう内容でした。

 

確かに元旦以降、この記事にあるような食品は、一切口にして

おりません。

 

現代人が体調不良を起こす原因のほとんどは、やはり食べ過ぎに

あるんでは無いかと確信的に思うようになりました。

 

まだ12日しか断食状態が継続していないので、結論ではなく

途中経過ではありますが、食べないと言う事はこんなにも心が

軽くなるものかと感じているところです。

 

確かに体の方は、まだ順応できていないと思うので、軽々と動くと

言うわけには至っていませんが、これも順応してくれば、自ずと

解消していくものだと思っています。

 

また私のこの生活を心配して、色々と助言をしてくれる方が多いですが

やはり価値観というものは人それぞれなので、静かに見守って頂けると

大変ありがたいです。勿論皆様は私のことを思って言ってくれている事は

十二分に承知しておりますので、心より感謝をしております。

 

ではその不思議な記事を以下に転載いたしますので、

お目通し頂けたら幸いです。

 

 

 

写真の説明はありません。

斉藤 一治

 

 

無条件感謝

 

食品とは「食べてはいけない化学製品」の略称であり、更に「冷凍」となりますと、長期間に亘って腐らないのですから、これは化け物であり、毒物であることは間違いありません。

 

生命であれば、この毒物を、 口に入れることは決してありません。

 

冷凍食品のみならず、日本列島に流通しているものの、99.999%は「食品」であり、すべて「食べてはいけないもの」なのですから、食べなくても良いのです。

 

そういう意味では「不食の時代」に入りました。

 

私たちは、他のお命の生命力(氣)をいただくために、食べものを摂り入れています。

 

そのような生命力(氣)豊かな食べものがないのであれは、他の方法で摂り入れるのが生命です。

 

それは感謝しかありません。
 

他の生きとし生けるものの皆さんが自然にやっていることを真似するだけです。

 

お命の元であります、太陽様に感謝申し上げましょう。

 

生きとし生けるものの大先輩の皆様に感謝申し上げましょう。

 

無条件で、ご両親を初め、ご先祖様に感謝申し上げましょう。

 

あらゆる事象は、自分に氣付きを与えてくださる親心と思って、感謝し、素直に受け容れましょう。

 

病氣になりましたら「健康な心身を授けていただきまして、誠にありがとうございます」と感謝を込めて声に出しましょう。

 

そんな自分をもっと、もっと、好きになりましょう。
 

もっと、もつと、自分を愛しましょう。

 

この感謝の念(氣)は、瞬時に、私たちの約17兆個の細胞に行き渡ります。

 

元氣をいただきました細胞様は、うれしいな、楽しいな、幸せだなと、大喜びされます。

 

 

転載終了です。

 

この中にある、ご両親に無条件で感謝するという事が、

なかなか皆様苦手で、うまく出来ていない事では無いかと思います。

 

私自身は小学生の時に父が亡くなり母子家庭で育ったので

両親に無条件で感謝というのは、自然と身についたように思います。

 

全てに感謝して生活するという事が自然とできるような心境に

なれたら、どんな問題が発生しても上手に解決していけるんだと

思います。

 

すぐには出来なくても、私には出来ないとマイナス意識を持つ事なく

必ずできるとプラス思考でいたら、気がついたら出来ていたという事も

十分ある事だと思っています。

 

本日もおいで頂き、ありがとうございました。

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

乳酸菌エステサロン!


upクリックできるよup
乳酸菌発酵サロンです拍手
手浴足浴で乳酸菌を
いっぱいの愛と光で
深呼吸しちゃいましょうおてんき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白)
蒸留水器(蓋:白色・本体:ステンレス) ガラス容器・ガラスノズル付き 「メガキャット」 台湾メガホーム社製 型番:MH943SWS (白) (JUGEMレビュー »)

これがあればお手軽に蒸留水が使える生活が出来ます。一日4Lあれば充分だと思うので、寝ている間に出来ちゃいます。

recommend

超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放
超ミネラル原液で救われたガン、脳梗塞(後遺症)からの解放 (JUGEMレビュー »)
名倉 仟
ミネラル365の身体に及ぼす影響を詳しく解説してくれている一冊。健康を望む方の必読書ですね。

recommend

スーパー風呂バンス1000
スーパー風呂バンス1000 (JUGEMレビュー »)

これは優れものだと思います。保温ようなので、電気代もさほど気にならないで24時間いつでも風呂が使えます。

recommend

スリムエネマ
スリムエネマ (JUGEMレビュー »)

大腸内に直接乳酸菌を取り入れるには、これが一番ですよ。

recommend

ミニ風呂バンス480
ミニ風呂バンス480 (JUGEMレビュー »)

乳酸菌風呂の保温には、1000出なくて、この480でも充分です。PHが低いので、どうせ1年とは持たないので・・・・

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM